ハンディコミック道場

ハンディコミック非公式の応援サイト。ハンディコミックの登録方法や使い方がいまいちわからない人のためのハンディコミック利用ガイド情報サイトです。Wikiのようにお使い下さい。

ハンディコミックの登録方法・ログイン方法

注意点

  • PCからの登録はできません
  • 登録には携帯キャリアIDが必要

ハンディコミックはスマートフォン、タブレット専用の電子漫画サービスです。パソコンからの閲覧や登録はできません。また会員となりログインするには携帯キャリア(docomo、au、SoftBank)いずれかのキャリアIDが必要となります。そのため格安SIM端末を利用している方はハンディコミックの利用ができません。

ここから先はハンディコミックを別窓で開いて、わからない部分があったらページを切り替えて読み進めていくと円滑にハンディコミックへの登録ができると思います。

ハンディコミックのホーム画面

ハンディコミックの会員になるステップは非常に簡単。まずハンディコミックにアクセスしてホーム画面上部にある「ログイン」アイコンをタップします。

ハンディコミックのログイン画面

自分が契約している携帯キャリアを選択してキャリアID認証をしてログインすることが可能。各種パスワード、IDが必要です。わからない場合は確認方法があるので「パスワードの確認方法」といったリンクから確認をしましょう。

無事にキャリアIDで認証がされればログインした状態となります。この工程が無料会員登録のようなものです。非常に簡単です。

ハンディコミックの月額コースに登録する方法

ハンディコミックで漫画を購入するには月額コースに登録をする必要があります。契約するコースによって付与ポイントは増減があります。漫画を購入する時は付与されたポイントを消費して購入をします。

月額コースの支払いは携帯キャリア決済となり毎月の携帯料金に合算されて支払う形となります。月額コースを解除しなければ毎月1日に自動的に契約が更新され、契約したコース分のポイントが新たに付与されます。

ハンディコミックのログイン後のホーム画面

キャリアIDでログイン後、ホーム画面には現在、所有しているポイントが表示されます。まだ月額コース登録をしていないので当然「0pt」となっています。漫画を購入する方は「ポイント追加」といったアイコンから月額コースの登録を行っていきます。

ハンディコミックの月額コースメニュー画面

キャリアIDでログインしているため、自動的に各種携帯キャリア決済の支払い方法となります。契約予定しているコースを探して「契約する」といったボタンをタップします。

ちなみにハンディコミックの月額コースメニュー、ボーナスポイントは以下の表の通りです。

コース 通常
ポイント
ボーナス
ポイント
初月 継続
ハンディコミック300
(月額 / 324円)
324 0 32
ハンディコミック500
(月額 / 540円)
540 108 54
ハンディコミック1000
(月額 / 1,080円)
1080 216 162
ハンディコミック2000
(月額 / 2,160円)
2160 432 432

通常ポイントに加えて初月ボーナス、継続したボーナスポイントが付与される。

ハンディコミック契約画面

これはSoftBankの場合だが、契約をするとSMSで「3桁」の数字が送られてくる。契約内容に間違いない場合はSMSで通知された3桁の番号を入力して「購入する」ボタンをタップすれば月額コースの登録は完了。

ハンディコミックのメルマガ登録画面

契約が完了するとハンディコミックへと戻り、契約完了の通知画面となる。ここではメルマガ登録が可能となっている。メルマガ登録をすれば100ポイントもらえるので煩わしくなければ登録しておいて損はない。

ハンディコミックのホーム画面

ホーム画面に戻れば自分が所有しているポイントが表示されます。このポイントを消費してハンディコミックでは漫画を購入していきます。

ハンディコミックの追加ポイントについて

ハンディコミックの追加ポイント表

ハンディコミックでは月額コースに登録した方に限り、追加ポイントを購入できる。例えば月額コースで付与されたポイントが足りなく漫画を購入できない場合などは再び月額コースに登録したり、契約更新されてポイントが付与されるまで待つ必要はなく、追加ポイントを購入すれば良い。

また追加ポイント購入に限り、携帯キャリア決済以外の支払い方式に対応している。追加ポイント購入に対応されている決済方法は携帯キャリア決済、クレジットカード、WebMoney、BitCashとなる。

決済方式によって購入できるポイント上限、ボーナスポイントも違う。お得に追加ポイントを購入するのであればクレジットカード決済一択となる。

画像では見難いといった方のために追加ポイント表を作成しました。

追加ポイント
コース
通常ポイント ボーナスポイント
クレジット
カード
WebMoney
BitCash
携帯キャリア
決済
ハンディコミック
500
(540円)
540 0 0 0
ハンディコミック
1000
(1,080円)
1080 54 0 0
ハンディコミック
2000
(2,160円)
2160 173 0 0
ハンディコミック
3000
(3,240円)
3240 324 0 -
ハンディコミック
5000
(5,400円)
5400 540 0 -
ハンディコミック
10000
(10,800円)
10800 1620 0 -
ハンディコミック
30000
(32,400円)
32400 6480 0 -
ハンディコミック
50000
(54,000円)
54000 13500 0 -

※この表をスマートフォン、タブレットで見ている場合、はみ出している部分は表を横スクロールさせることで表示できます。

携帯キャリア決済では月額コースと同じように1回の追加ポイント購入上限は2,000円まで。1万円分、欲しいとなると5回連続で手続きをする必要があります。

逆にクレジットカード、WebMoney、BitCashであれば1回の追加ポイント購入上限は5万円まで。クレジットカード決済にすればボーナスポイントが付与されます。クレカ以外の決済方式で追加ポイントを購入した場合はボーナスポイントがもらえません。

ハンディコミックの使い方・漫画の買い方編

続けてハンディコミックで漫画を買う手順を解説していきます。検索バー、カテゴリでも何でも良いですが読みたい本を探します。

ハンディコミックの漫画検索画面

ハンディコミックでは「巻売り」「話売り」に対応している作品があります。巻売りは1巻まるごとを購入する形式。話売りは1話ずつ購入していく形式です。

どちらがお得といったことはありませんが、閲覧形式に違いがあります。巻購入した作品はページ読みに対応。話購入した作品はコマ読みに対応しています。また話売りの作品は1話ずつのため消費するポイントも少ないです。但し巻に収録されている話分を購入すれば巻と同じポイントを消費します。

巻、話のどちらを購入するかは好みの問題です。

ハンディコミックの話売りの画面

こちらは話売り漫画の一覧画面。チェックボックスにチェックを入れるとまとめて最大10話まで購入することもできます。

ハンディコミックの巻売りの画面

こちらは巻売りの一覧画面。全巻購入にも対応しています。「カートに入れる」を選択すれば決済画面にいかず、続けて作品を探すことができます。「購入する」はそのまま指定した漫画の決済へと移動します。

巻、話に対応した作品はタブと呼ばれる部分の切り替えで作品を選ぶこともできます。

ハンディコミックのタブ切り替え画面

自分の好きな読み方によって巻、話を選ぶようにしましょう。個人的には巻購入してページ読みの方が好きです。

ハンディコミックの巻売りの画面

「購入する」ボタンをタップすると決済画面へと移動します。必要ポイントと保持ポイントが表示されます。ポイントが足りていれば「購入する」ボタンをタップします。

また今後、継続して購入する作品は「お気に入り登録」をしておけば新刊が配信された時にメールでお知らせをしてくれます。

ハンディコミックの購入完了画面

最後は購入完了画面へと移動します。「コミックを読む」ボタンをタップすれば購入した作品をすぐに読むことが可能。ハンディコミックはブラウザ上でストリーミング再生となるため、漫画を読むために専用アプリなどをインストールする必要もなく手軽です。

ここまでの手順をこなしていけばハンディコミックの基本は抑えたようなもの。保持しているポイントを利用したり、追加して漫画を楽しみましょう。

ハンディコミックの安全性

電子漫画サービスは配信している広告が不快だったり、グロいケースもあり一定の方が本当に安全に使えるのか不安になっているケースもあります。まず結論から言えばハンディコミックは非常に安心して利用できる電子漫画サービスです。

決済方式も大手携帯キャリア決済を採用して毎月の料金と合算です。契約したコース以上の支払いを求められることはありません。

そしてハンディコミックの運営会社はBookLiveです。BookLiveはハンディコミック以外に「BookLive!」といった電子書籍ストアを運営しています。またBookLiveは印刷業界最大手の凸版印刷グループ会社です。

以下、ハンディコミックを運営するBookLiveの企業情報です。

運営会社 株式会社BookLive
事業内容 電子書籍ストア事業及び、電子書籍配信プラットフォーム事業
所在地 東京都港区芝浦3-19-26
設立 2011年1月28日
資本金 48億8117万5千円
株主 TSUTAYA / 東芝 / 凸版印刷 / 日本政策投資銀行 / 日本電気 / 三井物産

サービスの運営歴も長く非常に安心して利用できる電子漫画サービスです。私もハンディコミックは2年以上、利用しており一度もトラブルが起きたことはありません。安心して利用してください。

トップへ戻る

ハンディコミックについて

漫画ジャンルの特徴

ハンディコミックのおすすめ漫画

利用ガイド情報サイト